片親育ち(父子・母子家庭)の婚活=結婚相談所が最適な理由!【婚活が不利にならない】

婚活サイトや婚活イベントへ参加をして相手探し始めようか考えている方の中には、”片親育ち(父子・母子家庭)の婚活=不利”というウワサは本当なのか気になるという方もいるかと思います。

母子家庭.jpg

片親育ち(父子・母子家庭)が不利だと言われる理由は、将来的な同居・介護、経済的な支援をしなければいけないのではという不安と、離婚している親に育てられている=離婚に対しての抵抗感が希薄なのでは?という”偏見”から、婚活には不利(※片親育ちと知った途端に、離れていく)だと言われています。

★片親育ち(父子・母子家庭)が婚活に不利だと言われる理由★

・将来的な同居・介護・経済的な支援をしなければいけない可能性がある
・離婚に対しての抵抗感がないと思われる
・円満な夫婦を知らないで育っているため、結婚しても上手くいかないのではと思われる


ネットで調べてみると分かりますが、実際に、婚活サイトや婚活パーティにおいて、片親育ちだと話した途端に、”相手の態度が素っ気なくなった”、”やり取りが途絶えた(既読無視され、ブロックされた)”といったように、片親育ちを理由とした婚活失敗を経験した方はいます。

nayami.jpg

そのため、一般的な家庭環境(夫婦仲が円満な家庭)で育った方に比べたら、片親育ちは不利になる(※悪い印象を持つ方)のは否めません。
また、恋愛関係に発展した後に、片親育ちが理由で恋愛解消となってしまっては、婚活が振り出しに戻るだけでなく、精神的なショックを感じて、その後の婚活の意欲すらも削がれてしまうため、片親育ち=婚活を円滑に進めるのが難しいのは確かです。

そのため、片親育ち(父子・母子家庭)の方の場合、片親育ちと打ち明けても、気にしないという方に絞って、婚活を始めるべきです。そして、結婚相談所であれば、それが可能です。
というのも、婚活アドバイザーの方が、自分のプロフィール(経歴・年収・家庭環境等)・希望を元に相手を紹介して来てくれるため、「片親育ちを気にしない方」のみが、あなたにお見合いを申し込んできます。

ですので、片親育ちを良く思っていない方もいる婚活パーティに参加をするよりも、良い人と出会いやすいですし、自分からアプローチをかけずとも、恋愛関係に発展する事が可能なのです。

中でも、オンライン結婚相談所の『スマリッジ』の場合、結婚相談所の中でもダントツで安い料金で利用が出来るとともに、3ヵ月間の全額返金保証が付いているため、結婚相談所が初めてという方であっても、利用しやすいサービスだと言えます。




スマリッジ.jpg
※1ヵ月に1回婚活パーティへ参加するのと月額の料金的には変わらないかと思います。

私もスマリッジを利用して婚活をしていましたが、体感的には、婚活サイトに結婚相談所の要素(※アドバイザーによる相手の紹介、相談可能な点)が追加された感じであり、登録者の年齢層も比較的若いのが特徴です。
※登録者の年齢層に関してはこちら↓
http://smarriage.seesaa.net/article/danzyohi_nenreisou_nennsyuu_tourokukaiin.html

また、毎月7名以上の方は、確実に紹介をして来てくれますし、一般的な結婚相談所とは違い、何人とお見合いをしてもお見合い料金が発生しないので、良い人そうだなと感じた方と積極的に会って、相性を確かめる事も可能です。
そのため、”打率の低い”婚活パーティに参加をして、時間とお金を無駄にするよりかは、自分のプロフィール・性格に好意を抱いてくれる方に絞って、婚活の出来るスマリッジを活用して婚活を進めた方が、結婚に近づくはずです。

下記公式サイトにて、サポートの詳細&3ヵ月間の全額返金保証付きでの登録が可能です。

★スマリッジの公式サイトはこちら↓
はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】